会社概要


北海道はまなす食品株式会社
名   称
北海道はまなす食品株式会社
所 在 地
〒061-1111 北広島市北の里56番地
代表取締役
佐藤  靖史
設   立
1993年12月15日
資 本 金
1億円(民間57%、自治体43%)
売   上
680百万円 (2014年度実績)
従 業 員 数
68名(うち障がい者23名)2015年6月8日現在
株   主
北海道、札幌市、北広島市、江別市、恵庭市、千歳市、北洋銀行、北海道銀行、
コープさっぽろ、北海道電力、北海道コカコーラボトリング、サッポロビール、
エア・ウォーター、北海道ガス、日糧製パン、豆蔵
事 業 内 容
[工場部門] 納豆製造事業、豆菓子・珍味・農産品パック事業
[能力開発センター] 北海道からの障害者特別委託訓練の受託 (訓練期間1年/定員10人)

アクセス

JR北広島駅よりJRバス(江別行)で約10分。
「広島第2工業団地(はまなす食品前)」バス停で下車(H26.4.1から)

会社沿革

1993年 12月
自治体6団体、民間11社(団体)の出資金1億円により、北海道はまなす食品(株)設立
1994年 9月
本社工場、能力開発センター建設工事着工
1994年 4月
能力開発センター第1期生10名入学
5月
納豆、珍味等生産開始(初年度売上高2億1千万円)
2005年 12月
障害者雇用促進法の子会社特例の承認(コープさっぽろの特例子会社の承認)
2012年 12月
旋回噴流式オゾン酸化処理設備(排水処理施設)の設置
2013年 8月
生産設備拡充工事竣工(納豆及び包装食品の生産を拡大)
9月
食品衛生優良企業知事表彰
12月
北海道障がい者就労支援企業として認証
2014年 12月
北海道HACCP自主衛生管理認証を取得
2015年 6月
東京商工リサーチ2016北海道の優良企業に選定
2016年 6月
北海道の優良企業に2年連続選定
10月
北海道新技術・新製品開発賞受賞(季節限定納豆シリーズ)
2017年 2月
全国納豆鑑評会特別賞(京都市長賞)受賞(ふっくら北海道)
3月
「よしもと47シェフラン2017」金賞受賞(金紛入り黒豆納豆)
5月
北海道障がい者就労支援企業認証(8ポイント)
6月
「北海道の優良企業」(東京商工エリサーチ)に3年連続選定
10月
「食の三重丸」認証(黒豆納豆・小粒納豆ゆきしずか)
障がい者雇用優良事業所表彰(高齢障害求職者雇用支援機構)
12月
障がい者活躍企業認証(全国重度障害者雇用事業所協会)

PAGE TOP